people on a video call
Photo by Anna Shvets on Pexels.com

ANAのPCR宅配検査キット、渡航用に陰性証明書を発行してもらうには、オンライン対面の予約をとる必要がある。
Zoomで目視しながら検体を摂取することによって、採取日を正確なものにするためのよう。

▼これまでの経緯

キット発送後にZoomの予約用リンクの案内がきた

申し込みの翌日、まず事務局がおそらく業務委託をしている「Finne」という会社から、"商品出荷のお知らせ"というEメールが届いた。単に注文内容と発送先が記載されたConfirmメール。

その3時間後に、ANAゲートウェイサービス運営事務局より、"【重要】新型コロナウイルスPCR検査を「陰性証明書あり」でお申込いただいたお客様へ"というEメールが届き、下記のような内容。

新型コロナウイルスPCR検査を「陰性証明書あり」でお申込いただいたお客様へ

平素よりANAライフステップサービスを御利用いただき、誠にありがとうございます。
陰性証明書の発行は、医療機関である東京インターナショナルクリニックによるオンライン唾液採取が必要となりますので予約方法についてご案内申し上げます。
お客様には、下記「オンライン唾液採取予約」サイトから、オンラインでの唾液採取の予約をお願い申し上げます。

■オンライン唾液採取とは
・陰性証明書の発行に際し、ご本人の唾液採取であることを医療機関で確認させていただきます。
・オンライン唾液採取は、ウェブミーティングツール「ZOOM」で行います。
・必ずオンライン唾液採取実施時に唾液を採取し返送してください。オンライン唾液採取実施時以外に採取された唾液では、陰性証明書の発行はできかねますのでご注意ください。
・PCR検査キットの発送当日からご予約を受付けいたします。なお、予約可能日は2日後以降となります。
・オンライン唾液採取の所要時間は約15分でございます。

■オンライン唾液採取予約窓口
(略)リンクURL

■オンライン唾液採取の流れ
1.唾液採取のための時間(15分枠)を予約。
2.予約前日までに担当者より、唾液採取当日のZOOM IDをメールにて送付。
  ※ZOOMを利用できない方は、オンライン唾液採取は実施いただけません。
   必ず予約時間までに、ZOOMをダウンロードください。
3.予約日当日に検査キット、本人確認書類をもとに、唾液を採取いただきます。

■新型コロナウイルスPCR検査の流れ(2021年2月3日以後)
新型コロナウイルスPCR検査キットご購入後の流れは下記となります。
1.オンライン唾液採取を予約
2.検査キットがお手元に届く
3.オンライン唾液採取の実施
4.専用サイト「Check Corona」への検査依頼登録
※オンライン唾液採取の実施後、検体のご返送前に専用サイト「Check Corona」にご登録をお願いいたします。

■本ご案内について
本ご案内は順次お客様にお送りしております。既に検査が完了していらっしゃる場合やANAゲートウェイ運営事務局にご連絡いただいているお客様にもご案内差し上げている場合がございますが、その場合は何卒御容赦賜りますようお願い申し上げます。

■ご注意事項
・オンライン唾液採取実施時に、ご本人様確認書類のご提示が必要となります。事前にご準備くださいますようお願い申し上げます。
・オンライン唾液採取実施時以外に採取された唾液では、陰性証明書の発行はできかねますのでご注意ください。
・オンライン唾液採取はウェブミーティングツール「ZOOM」にて行います。「ZOOM」による接続をお願いいたします。
・本サービスで発行する陰性証明書がお客様の利用用途によって有効であるかどうかにつきましては、利用先の判断になりますので、ご了承くださいますようお願い申し上げます。

今後ともANAライフステップサービスをご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

ANAゲートウェイサービス運営事務局

さっそく予約してみる

アメリカ渡航に際しては、出発前3日間のPCR検査が必要。
直近はけっこう埋まっている!

幸い、わたしの出発3日前はまだ空きがあったので、希望の日に予約ができた。

予約完了連絡がきた

予約が完了すると、「オンライン唾液採取窓口」というところから、"【完了連絡】予約を承りました"というEメールがくる。

それにしても、ここまでに来たEメール「出荷のお知らせ」「Zoomの予約リンク」「予約完了連絡」の3通が、すべて異なる送信元から来ているのは、若干分かりづらさを感じた。

一旦、無事にオンライン唾液採取の予約もできたことだし、発送された検査キットを待つことにする。

スポンサーリンク

Twitterもやってます(ニューよう子 @ny_detour)

おすすめの記事