【居心地抜群】開放的でノマドワークに最適な穴場「エセックス・マーケット」(Essex Market)
ノマドワークに最適な場所を探して、日々せっせと徘徊中のニューよう子(@ny_detour)です。

正直誰にも教えたくないノマドワークの穴場をご紹介します。
もしかしたら、今のところココが一番かも、、
スポンサーリンク

エセックス・マーケット(Essex Market)とは

200年の歴史がある複合商業施設

エセックス・マーケットは、地下鉄駅 Delancey St · Essex St を出たところの交差点にある、小規模店舗が集まった複合商業施設。

駅から近いので分かりやすい

その歴史は古く、1818年に原型となるアーケード商店街として始まってから、エセックスエリアの象徴のような場所になっている。

もう200年近くこの場所で続いてきているマーケットだが、地域開発プロジェクトの一環で2019年に現状の新しいビルにまるっと移転したため、すごく綺麗。

エセックス・マーケット公式HPより

中はこんな感じ。魅力的な店がたくさん

似たような場所だとチェルシー・マーケットが有名だが、このエセックス・マーケットに入っている店舗は食料品関連のお店がほとんど。

通路の左右にはさまざまな食品の店舗がならび、見て歩くだけでも楽しい。

野菜や果物などを取り扱うグロッセリーストア
輸入食品のお店
チーズ専門店
肉が気になってしょうがない犬
少ないが、雑貨のお店もある

おすすめ店舗はこちら

その中でも個人的にお気に入りの店舗はこの2つ。

いつも必ず立ち寄るスムージー屋

エセックス・マーケットに行ったら、まずいつもココ「エセックス・スクイーズ」に行ってスムージーをオーダーする。

飲みながらマーケット内をぶらぶらしてもいいし、そのままノマドワークスペースに持ち込んでもいい。

こんなところに日本食料品店

立ち並ぶ食料品店の一角に、日系グロッセリーもある。その名も「に」。

店舗は小さいが、豊富な種類の調味料を取り扱っていて、中にはニューヨークで入手困難な一品もあるので、要チェック。

お弁当も売っているので、小腹がすいたらココで買ってノマドワークスペースで食べるのもよし。

ノマドワークに最適な場所はココ

自然光たっぷりで開放的な2階はまるでWeWorkのよう

このエセックス・マーケット、1階のメインフロアの上下に地下一階と2階がある三層構造になっている。

1階と地下一階には先ほどのような食料品店がたくさん入っていて、2階はイートインスペースのような形で開放されている。

吹き抜けですべてのフロアが見渡せる

そのイートインスペースが、もはやオシャレコワーキングスペースのWeWorkかなと思うくらい、広く明るく、ノマドワークスペースとして申し分ない環境。

壁面すべてがガラスのため、自然光がたっぷり入り、開放的な空間となっている。

かなり広く、席数もたっぷりあり、いつ行っても座れないということがない。

この環境が無料で出入り自由なんて、本当に素晴らしい。。

飲み物や食べ物は、下のマーケットゾーンでゲット。
今回はお気に入りのスムージー。

ノマドワーク適応度をチェック(コンセント、Wi-Fi等)

店舗によって雰囲気が異なるが、どこも居心地の良い空間が作られている。
コンセントが潤沢にあるのは、ノマドワーカーにとってはすごくありがたい、

チェック項目評価
コンセント★★★ 豊富にある
Wi-Fi★★☆ 時間制限で都度再接続が必要
ノイズ・BGM★★★ BGMはほぼなく、人の雑踏のみ
人の出入り★★★ ほぼいつでも空席あり
トイレ★★☆ 綺麗だが、フロアが異なる

コンセントは壁沿いや、床に豊富にある。

窓際の席はコンセントも多く狙い目
床にも埋め込まれている

とにかく居心地がよく、飲み物も食べ物もトイレにも困らないので、行くと何時間でも居られる。

ノマドワークに最適な場所を探して、日々マンハッタンを徘徊しているが、今のところココが一番なのではないかという気がしている。

エセックス・マーケットの場所

Essex Market
88 Essex St, New York, NY 10002

▼ 海外生活やアメリカ生活に関するブログがたくさんあります

にほんブログ村 海外生活ブログへ
にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ ニューヨーク情報へ

スポンサーリンク

Twitterもやってます(ニューよう子 @ny_detour)

おすすめの記事