wooden containers with cashew and dried mushrooms
最近、カラダの脂肪残留率が著しく、
とくにおなか周りがかなり気になる。(要はデブ)

夏だし、薄着になるし、本気でボディメイクしたい!

昨年末〜今年4月まで、日本に帰国していたのですが、日本には美味しいものがありすぎて毎日食べまくり、約半年で体重が10キロ近く増量!汗

4月にニューヨークに戻ってからは、心機一転、毎日時間を決めて筋トレをしたり、食事に気をつけたりしているものの、なかなか思うように体重は減らず。。

筋トレでボディメイクするにも、まずは脂肪もすっきり落としたいと思い、いろいろ調べていたところ、漢方薬に行き当たりました。

スポンサーリンク

実はニューヨークにたくさんある漢方薬専門店

漢方薬といえば、中国4000年の歴史が日本にもしっかり伝わってきているので、もはや私たちにはかなり親しみのあるものですが、アメリカでどうやって漢方薬を入手するものか。。

最初はAmazonでツムラの薬が買えないか調べたりしていたのですが、そういえば、ニューヨークにはチャイナタウンがあるではないか。

試しに、「Chinese Herb Store」でマップ検索してみたところ、たくさんの薬局がヒットしました。

脂肪燃焼・ダイエットに効果のある漢方薬

今回、試してみたいなと思っているのが、「代謝をアップして脂肪を燃焼する」系のもの。
普段運動しているので、それと組み合わせることで綺麗にボディメイクすることができるのではないかと妄想しています。

いろいろ調べていくうちに、候補が決まってきました。

※すべての効果効能に関しては、個人差があります。

脂肪を排出する「防風通聖散」

「ぼうふうつうしょうさん」と呼ばれるもので、体に溜まった老廃物を排出する効果があるそうです。
ちなみに、中国語では「Fang Feng Tong Shen San」と読むそう。

おなかの脂肪が気になる、かつ食事コントロールをしていることで最近便秘気味のため、ぜひ試してみたい一品です。

防風通聖散の効果・効能
  • 代謝を促進する
  • 溜まった脂肪を落とす
  • 便通を改善する

→ 老廃物や脂肪を、便と一緒に押し出す

日本でもツムラ・小林製薬・ロート製薬等、大手の製薬会社が商品化しています。

話題の美容スーパーフード「山楂降脂片」

こちらも調べているうちに辿り着いた漢方薬。

山楂降脂片の効果・効能
  • コレステロールを抑制する
  • 余分な脂肪を燃焼し、エネルギーに変換
  • 老化をすすめる活性酸素を除去する
  • 便秘・肩こり・肌荒れ・眼精疲労
  • 血液をサラサラにする

英語では「Hawthorn(ホーソン)」、日本語では「サンザシ」と呼ばれ、女性に嬉しい美容・健康に効果抜群のスーパーフードとして話題になっているそう。

参考:美容フルーツ「サンザシ」とは。栄養効果や食べ方を紹介
参考:サンザシは今話題のスーパーフード?!注目の美容果実サンザシの栄養成分や効果を徹底解説!

日本では、漢方薬としてというより健康食品としての商品が多いようですが、中国で2000年前より漢方として用いられていてヨーロッパやアメリカでは定番のハーブとして愛用されているということなので、こちらも試してみたいと思いました。

薬の名前を漢字でメモして、いざ中国漢方薬局へ

メモ帳に「防風通聖散」「山楂降脂片」と書いて、チャイナタウンへ向かいます。

Googleマップで調べたなかで、最も評価の高い「Lin Sister」に行くことにしました。
バワリーストリート沿いの分かりやすい場所にあります。(ページ下部に地図アリ)

中に入ると、いかにも漢方薬が入っていそうな小さな引き出しが、壁一面にずらりと並んでいます。

引き出しから複数の薬を出して、すりつぶして調合するのかな?粉薬飲めないから、錠剤ないか聞いてみよう、、と少しドキドキ。

お店の方に、書いてきたメモ「防風通聖散」を見せると、すぐに薬を出してくれました。

調合も何も、普通にタブレットの市販薬でした!汗

しかもアメリカ産。 「美国」はアメリカという意味です。
日本でも市販薬がたくさんあるくらいだし、「防風通聖散」は相当メジャーな漢方薬のようですね。

100粒(5日分)と量は少ないですが、5.95ドルは日本のブランド薬の半額くらいの値段かと思います。

次に、「山楂降脂片」のメモを見せて、これが欲しいと伝えます。

お店の人が私のメモを見て合点がいった表情で「あ〜、痩せたいの?」と聞かれ、「そう」と答えると、「すごい効果あるよ!」と言われました。

そしてこちらも、すぐに出てきました。

100粒(20日分)で3.5ドルと、激安です。

植物を煎じて飲まされると思っていたところに、あまりにも飲みやすそうな錠剤が出てきたので、拍子抜けしました。

とりあえず飲んでみて、効果をみたいと思います。(後日、レポートします)

今回行った薬局「Lin Sister」の場所

Lin Sister
4 Bowery, New York, NY 10013

漢字のメモで漢方薬をニューヨークでも買えるなんて、漢字って便利だなと思いました。

スポンサーリンク

Twitterもやってます(ニューよう子 @ny_detour)

おすすめの記事