vaccine text and a person wearing latex glove while holding a syringe on pink background
Photo by Thirdman on Pexels.com

昨日30日、クオモ州知事から、下記の発表があった。

4月6日午前8時、火曜日に、16歳以上のすべてのニューヨーカーのコロナワクチン摂取が開始予定です。

また明日の午前8時から、30歳以上のすべてのニューヨーカーのワクチン摂取が始まります。

クオモ州知事Twitter(@NYGovCuomo

ワクチンは、移民でも留学生でも不法滞在でも関係なく無料で受けられるとのこと。

バイデン大統領は、5/1までに全ての成人がワクチン摂取の対象になると発表していますが、実際の運営は各州に委ねられているため、州によって対象範囲や進捗状況が異なっている。

すごいスピードでワクチン摂取対象が拡大しているように感じる。

もしかすると、また前のようにディスタンスを気にせず生活できるようになるのかなという期待がわく。
ブロードウェイを観に行きたい!

スポンサーリンク

Twitterもやってます(ニューよう子 @ny_detour)

おすすめの記事